自己破産

自己破産を円滑に進められる破産管財人とは

  • 2018.05.10

破産手続きをすると申請者の財産を換価処分し、債権者に対して分配する作業が求められます。しかし不動産物件の様に時価で価値が変動する物もあるため、その価値が減少しないように予め換金したり価値を保存するために破産管財人が存在します。 また複数の債権者が存在する時には、それぞれ平等に分配しなければならないため、破産管財人が第三者の視点で作業を請け負います。 破産管財人の役割 さらに破産管財人とは破産申請者 […]

自己破産を自分で手続きを行うことはできるか?

  • 2018.04.26

弁護士費用が高いから「自分で自己破産!」 自己破産の手続きを弁護士に依頼するとなると、高額な費用を支払うことになります。できるだけ自分で手続きを行うことはできるか?と、考えたことがある人もいるのではないでしょうか。結論から言うと弁護士に依頼せずとも、自分で手続きを行うことは可能です。ただし、しっかりと知識を身に着けておかなければ、スムーズに手続きを進めることは難しいでしょう。まずは、申し立てを行う […]

元夫の自己破産により養育費の支払いもストップしてしまうのか

  • 2018.04.22

例えば夫婦が離婚してしまったとき子どもがいればどちらかが親権を持ち、養育していくことになります。十分な養育費が子どもが成人するまで、また就職するまできちんとあれば良いですが、滞ることも残念ながら少なくありません。単純に元旦那が渋って払わなくなってしまったというパターンもよく見受けられますし、他の事情で払えなくなったと言われてしまうこともあります。例えば、元旦那が借金に追われるようだとかなり厳しいで […]

自己破産すると生命保険はどうなるのか?

  • 2018.04.13

一般的に言って、自己破産をすることになった場合、一体どのようなことが生じるのでしょうか。その場合、自分自身が保有しているもので、時価にして二十万円以上になる財産はすべて回収されて債権者へ配当されることになっています。そのような財産の中には、不動産や預貯金などが含まれることは容易に理解できることでしょう。ここで一つ考えておきたい重要な点は、自己破産した場合、生命保険は一体どうなるのかという点です。 […]

自己破産で気になる家族に「ばれる」「ばれない」という問題

  • 2018.04.13

多重債務者にとって生活再建の切り札となるのが自己破産です。無事免責まで進めば現在抱えている債務の支払い義務がなくなります。そうなれば毎月の返済に追われることもなくなり、生活再建もスムーズになることは間違いありません。ただ全くペナルティが無いわけではなく一定額以上の貯金や資産は全て手放すことになります。それよりも気になるのは他人に露見してしまうか否かでしょう。たとえ家族であっても秘密にしておきたいと […]

奨学金で破産しない為に今から必ず知っておくべき注意点

  • 2018.04.13

“子供が大学に行きたいと言い出したら、親としてはなんとか通わせてあげたいと考えるようになります。兄弟が二人いるのであれば、1人だけ通わせるわけにもいきませんので、本人達が望むのであれば2人供を通わせることになるでしょう。 大学に通わせるためには、学費だけではなく生活をする為の仕送りが必要になりますので、家庭にとっては大きな出費になります。親がそれだけの稼ぎがある場合にはいいですが、そう […]

自己破産した後の生活保護対策

  • 2018.04.13

景気の悪化から、生活が苦しくなったので、生活保護を受けようと考えている方需給の申請の前に自己破産を考えたほうが良いかもしれません。 手続きの前に注意点がありますので、それに沿って進めていくと、費用が掛かることなく自己破産をする事が出来るという事を知っておきましょう。 自己破産と生活保護 生活を続けていくだけのお金がない、業者からの厳しい取り立てにあっている。そんな方は弁護士や司法書士の借金問題専門 […]

自己破産後は賃貸住宅物件を借りることができるか?

  • 2018.04.13

自己破産手続きを弁護士を通して行った場合、これまで住んでいた家が持ち家である場合、財産として没収されてしまいます。また住宅ローンなどを組んでいて一戸建てやマンションを取得していた場合も、処分されることになるでしょう。 自己破産と不動産 不動産は財産的な価値がありますので、競売にかけられ換金化された後に、債権者に分配されていきます。破産後は原則としていつでも引っ越しを行うことができるのですが、管財人 […]