aegus1

1/2ページ

自己破産を円滑に進められる破産管財人とは

  • 2018.05.10

破産手続きをすると申請者の財産を換価処分し、債権者に対して分配する作業が求められます。しかし不動産物件の様に時価で価値が変動する物もあるため、その価値が減少しないように予め換金したり価値を保存するために破産管財人が存在します。 また複数の債権者が存在する時には、それぞれ平等に分配しなければならないため、破産管財人が第三者の視点で作業を請け負います。 破産管財人の役割 さらに破産管財人とは破産申請者 […]

自己破産を自分で手続きを行うことはできるか?

  • 2018.04.26

弁護士費用が高いから「自分で自己破産!」 自己破産の手続きを弁護士に依頼するとなると、高額な費用を支払うことになります。できるだけ自分で手続きを行うことはできるか?と、考えたことがある人もいるのではないでしょうか。結論から言うと弁護士に依頼せずとも、自分で手続きを行うことは可能です。ただし、しっかりと知識を身に着けておかなければ、スムーズに手続きを進めることは難しいでしょう。まずは、申し立てを行う […]

元夫の自己破産により養育費の支払いもストップしてしまうのか

  • 2018.04.22

例えば夫婦が離婚してしまったとき子どもがいればどちらかが親権を持ち、養育していくことになります。十分な養育費が子どもが成人するまで、また就職するまできちんとあれば良いですが、滞ることも残念ながら少なくありません。単純に元旦那が渋って払わなくなってしまったというパターンもよく見受けられますし、他の事情で払えなくなったと言われてしまうこともあります。例えば、元旦那が借金に追われるようだとかなり厳しいで […]

個人再生後の住宅ローンと弁護士の活用

  • 2018.04.16

マイホームを取得するには年収の数倍にもなる購入資金が必要ですが、一般的なサラリーマンが一度にそのような大金を用意できることは稀な話といえます。そこで銀行などの金融機関で住宅ローンを組むのが一般的ですが、住宅ローンも借金のひとつにほかなりませんので、申し込みをしたからといって、ただちに借り入れができるとは限らず、その人の収入や健康状態などを含めたさまざまな角度から審査が行われ、これにパスした場合にだ […]

自己破産すると生命保険はどうなるのか?

  • 2018.04.13

一般的に言って、自己破産をすることになった場合、一体どのようなことが生じるのでしょうか。その場合、自分自身が保有しているもので、時価にして二十万円以上になる財産はすべて回収されて債権者へ配当されることになっています。そのような財産の中には、不動産や預貯金などが含まれることは容易に理解できることでしょう。ここで一つ考えておきたい重要な点は、自己破産した場合、生命保険は一体どうなるのかという点です。 […]

引き直し計算で過払い金をチェック

  • 2018.04.13

クレジットカード会社や消費者金融などの貸金業者からたくさんお金を借り過ぎて多重債務などの借金問題に悩まされているという人は多いのではないでしょうか。借金問題は放置すればするほどどんどん借金の金額が膨らんでいき、悩みもどんどん深刻化していきます。ですので、なるべく早めに対策を行う必要があります。そこで役立つのが債務整理です。 過払い金とは?債務整理の種類 債務整理は借金問題に悩まされている人のために […]

闇金 手口と対処法について

  • 2018.04.13

法律によって昔よりは闇金の数も減り、被害件数も減少してきています。ただ、全ての闇金が無くなったわけではなく、現在もそちらでお金を借りてしまったり、被害に遭われている方もいるのが事実です。そのため、今お金に困っている方は被害に遭わないためにも闇金 手口について知っておいたほうが良いでしょう。 闇金の呼び込みーその手口 呼び込みの手口としては、今も昔も電柱にチラシを張って貸主を募集しています。中には雑 […]

自己破産で気になる家族に「ばれる」「ばれない」という問題

  • 2018.04.13

多重債務者にとって生活再建の切り札となるのが自己破産です。無事免責まで進めば現在抱えている債務の支払い義務がなくなります。そうなれば毎月の返済に追われることもなくなり、生活再建もスムーズになることは間違いありません。ただ全くペナルティが無いわけではなく一定額以上の貯金や資産は全て手放すことになります。それよりも気になるのは他人に露見してしまうか否かでしょう。たとえ家族であっても秘密にしておきたいと […]

借金が返せず代位弁済が行われた場合には弁護士に相談しましょう

  • 2018.04.13

第三者が債権者に代わって、債務者への債務の弁済を行う行為が代位弁済(代位弁済)です。カードローンなどの借金を3カ月以上滞納すると、金融機関と契約を行う保証会社が債務者に代わって(代位して)弁済を行うことになります。保証会社が弁済をしたからといって、債務者の借金がなくなるわけではありません。債務は金融機関から保証会社へと移行して、債務者は保証会社に対して返済を行う義務を負うことになるのです。また債務 […]

給料差し押さえを防ぐ方法、まずは弁護士に相談を

  • 2018.04.13

多すぎる借金の返済に首が回らない、または税金に滞納がある、そんなときに注意が必要になってくるのが給料差し押さえです。基本的に借金の返済が滞った時に困るのは債権者です。債権者は何とかして債務者から債権を回収することになりますが、その回収手段の一つが給料の差し押さえ、強制執行です。 給与から債権分を差し引かれるのを避けるには 債権者が裁判所を通して強制執行を行えば、不動産や預貯金、給与所得からその債権 […]